京都府立医科大学リポジトリ 橘井(きっせい)とは

京都府立医科大学リポジトリ 橘井(きっせい) は、京都府立医科大学の構成員が創造した研究・教育等の成果を収集・蓄積・保存し、学内外に広く無償で発信・提供するものです。
平成25年度と26年度の博士論文の要約及び審査要旨を収載してスタートします。

「橘井」とは中国の故事に由来する言葉で、医師を意味します。本学の校章には橘の葉が使われており、橘と本学の深いつながりから名付けました。